ホーム

インターネットセミナーとは

SIGNIS JAPAN では、2003年11月から「インターネットが拓く福音宣教」をテーマとするセミナーを年に1〜2回開催しています。

インターネットに関する講演会

教会HP担当者の交流会

WordPress講習会

著作権の勉強会

 

などを行なってきました。

聖職者、教職者、修道者、一般信徒(カトリック / プロテスタント/ 正教会 etc.)、求道中の方など、
所属教派を問わず関心をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。

過去のセミナー

 

第24回セミナーのお知らせ

第24回インターネットセミナーは、2019年3月9日(土)に開催されます。

テーマは「SNSと福音宣教:主が霊を授けて、主の民みんなが預言者になったらいいのに」に決まりました!

今回の講師は

① 「いつかみ聖書解説」や「教会HPを1時間、0円で作る!」などを運営するLampMate の上坂栄太さん・かすがさん

カトリック北見教会の公式ツイッター 担当のニコラオさん

webマガジンAMOR のSNS担当の石原良明さん

 

という3チームがお話ししてくださいます!

全員「インターネット」を活用しているものの、それぞれ違った特徴のメディアを運営している個性的な講師陣です。

お楽しみに!

第24回インターネットセミナーについて、詳細はこちら

 

SIGNISとは

SIGNIS(シグニス)とは、”印(しるし)”を意味するラテン語です。

SIGNISは、バチカンの教皇庁広報評議会の下に活動する世界的団体で、80年を越える歴史があります。本部はベルギーのブリュッセルにあり、ローマに技術サービスセンターを持つほか、全世界140ヶ国に支部があります。

日本では、SIGNIS JAPAN (カトリックメディア協議会)として、聖職者、信者、求道者が連携して活動しています。

SIGNIS について、詳しく知る

 

最近の記事

 

過去の記事一覧